カテゴリ:おいしいもの( 225 )

牡蠣のにぎり

知多半島なう。寿司屋で舌鼓。
e0066369_1441839.jpg

[PR]
by cita_cita | 2010-12-05 14:38 | おいしいもの

イチローズ・モルト

e0066369_1675335.jpg
阪急百貨店で、こんな名前のウイスキーと出会いました。

肥土伊知郎(あくと・いちろう)という創業者の名前を冠したこのウイスキーは彼が以前経営していた埼玉県羽生の東亜酒造が倒産した後、廃棄される予定だったウイスキーを自ら買取り、少しずつ製品化をしているウイスキーだそうです。

東亜酒造が倒産したとき、関西の酒造メーカーであるキング醸造(日の出みりんの生産元)のに売却されたのですが、キング醸造はウイスキーに関心がなかったため、一時は廃棄される運命だった熟成中の約4000樽のウイスキーの原酒。肥土氏は「我が子を捨てるような事は出来ない」として、一人で独立して、販売を続ける事を決断したとのこと。

当初酒造免許もなかったため、買い取った原酒は製造免許を持つ福島県郡山市の「笹の川酒造」にお願いして、一時的に預かってもらい、資金を集めてようやく2004年9月にベンチャーウイスキー社を立ち上げ、販売を再開したそうです。

サントリーの見学に行ったときも思いましたが、お酒ってそれぞれストーリーがあるんですよね。

このIchiro’s Molt Cardシリーズのうち、私がテイスティングしたのはFour of Spade (スペードの4)という銘柄。社長自ら、ミズナラの丸太を旭川の材木市場で買い付けるところから始めた思い入れのある熟成樽を使用しているとのこと。

e0066369_226185.jpg
ボトルで買うには予算オーバーで悩んでいると、テイスティングの対応をしてくれた店員さんが「量り売りもできますよ」とのこと。100mlだけお願いして量り売りしてもらいました。(100mlのボトルが切れていたので、特別に200mlボトルに入れてもらいました)

すごーくいい香りにほれ込んだのですが、アルコール度数58.6%もあるので、なめる程度にしておかないと、ひっくりかえってしまいそう。長い夜、DVDを見ながら、ネコがミルクをペロペロなめるように楽しんでいます。

「やや赤みが勝った褐色。オーツクッキー、ココナッツ様のトップノート。ハチミツのスイートさの中に、焙煎したコーヒー豆のビター差を感じる。フィニッシュで上品なハーブティー、甘草、スイート&ビターの余韻。」…だそうです。
[PR]
by cita_cita | 2010-11-30 22:04 | おいしいもの

おかゆ三昧

e0066369_050840.jpg
私は結構くじ運が良くて、抽選とかもよーく当たるんですが、今回はフリーズドライのお粥がいっぱい(ほんとにいっぱい)当たりました。キリン協和フーズのCayu-na(かゆ-菜)っていう商品です。なんか寛平ちゃんを彷彿とさせるネーミング(笑)

梅がゆと鮭がゆ、玉子がゆの3種類があって、1ケース6パック入りなのですが、3種類が各4ケース、合計72個もお粥が届いて、周りに配るのに大忙し。配りきれなかった分は朝ごはんにしてみようと思います。

e0066369_0501843.jpg
今日のお昼ごはんに、玉子がゆを食べてみました。うま味がぎゅーっと詰まってて、ほうれん草もはいってて、おいしかったー。いっぱいあるので当分楽しめそう。
[PR]
by cita_cita | 2010-11-27 00:50 | おいしいもの

無印のインスタントチャイ

e0066369_16165348.jpg
今、会社で気に入って飲んでるもの。無印のインスタントチャイ。

ジンジャーとシナモン風味だそうですが、結構マイルドです。けど、ちょびっとネパール気分に浸れます(笑) チューブのおろし生姜を入れたら、もうすこしスパイシーになるかも。

このほかに、「黒糖入りジンジャーラテ」も出てました。きっとおいしいだろうな。
[PR]
by cita_cita | 2010-11-24 23:16 | おいしいもの

ビストロ・バキュース@新町(西大橋)

日曜日は南船場から堀江をおさんぽ。
ランチは西大橋駅近くのビストロ・バキュースへ。あの「エプバンタイユ」出身のシェフが開いている小さなビストロです。

e0066369_19295834.jpg
前菜はフォアグラと鴨のテリーヌ、ぶどう風味のマスタード サラダ仕立て。

e0066369_19301934.jpg
本日のメインは魚料理。白身魚のシャンピニヨン風味、黒米のバターライス添え

パンはビゴの店のバケットでした。おいしかったぁ。他のメニューも少し味見させてもらいましたが、どの料理も、ひとつひとつ丁寧に作られているのが印象的でした。一人で切り盛りしているのにすごい。ランチの終わりの時間で、他のお客さんがいなくなってからシェフと少しお話しましたが、笑顔がステキな気さくな方でファンになってしまいました。私の好きな京都の「ガスパール」のシェフも来店したことがあるそう。やっぱりおいしいものを作る人同士って、つながりあうんですね。

その後、南堀江でショッピング。そしてショップ店員さんおススメのカフェBAKUでお茶してほっこり。

e0066369_19305690.jpg
タルト・タタン。ラムレーズンアイス添え。うまーい。

e0066369_19311535.jpg
この週末の戦利品。スモックショップのキルティングコート。この冬活躍してもらいます。フードがとりはずせて、中がフリース生地であたたかーいのです。
[PR]
by cita_cita | 2010-11-11 20:16 | おいしいもの

焼鳥「市松」@北新地

e0066369_2251519.jpg
以前から行ってみたいと思っていた北新地の鶏料理「市松」に行ってきました。

e0066369_2252498.jpg
ここのメニューは5000円のコースのみの一本勝負。とにかく感激の2時間、品数は小さいものを入れると20品以上。ぜひ、目で見て楽しんでください。

席につくとすぐにメニューが出てきて、焼き野菜の希望を聞かれました。この日は加賀れんこん、マッシュールーム、しいたけの3種類。私は大好きな加賀れんこんをチョイス。

e0066369_22522284.jpg
まず最初に出てきたのは肝のブリュレ。バケットにつけていただきます。すりつぶした玉ねぎも一緒に入っているのか、ほんのり甘くておいしい!

e0066369_22524117.jpg
焼きものの1品目。これはモモ肉かな?上にはわさびと自家製鶏のからすみ(普通はボラの卵巣だけど、鶏の卵巣で作っているそう!)がトッピング。鶏はすべて比内地鶏とのことで、噛めば噛むほどうま味が出てきます。

e0066369_22525481.jpg
お造り、前菜盛り合わせ。上から時計回りに、鶏肝の低温煮、砂肝の煮込み、藤井寺のいちじく(トッピングは味噌みたいなものだったかな…)、毛馬きゅうりの粕漬けマスカレポーネチーズ和え、河内鴨の造りあけがらしのせ。前菜からいきなり凝りまくってます。

e0066369_2253550.jpg
つくねの玉ねぎソースのせ。つくねのミンチも大きめで歯ごたえ十分!

e0066369_22533064.jpg
砂肝の焼き物とカスサンド。油かすと鳥皮をカリカリにしてサンドイッチに仕立てたもの。

e0066369_22534218.jpg
地玉子の燻製ポルチーニ茸ソース。温泉玉子のようにゆるゆるの半熟なので、スプーンですくっていただきます。もぉ、とろっとろです。

e0066369_22535452.jpg
吉田牧場チーズの瞬間燻製。さかさにしたワイングラスを開けると…

e0066369_2254294.jpg
中からは燻製の煙とともに、とろける吉田牧場のチーズが。

e0066369_22541448.jpg
テールスープ。土瓶蒸しの器で出てきます。

e0066369_22542523.jpg
中は白濁した鶏がらスープ。博多鶏なべのスープみたいで濃厚なお味が最高。スープの中にはちゃんとぼんじり(お尻の部分)も出てきます。

e0066369_22543981.jpg
最初に選んだ焼き野菜。3人で、1種類ずつ頼んだので全部味わうことができました。

e0066369_22545179.jpg
自家製豆腐。なめらかまったり。

e0066369_22551672.jpg
せせり。いわゆるネックですね。私の大好きな部位なんです。これ、ホントいつまでも食べてたかった(笑)

このへんで手羽先が出たのですが…あまりの品数の多さに写真撮り忘れてます。でも手羽先、今まで食べた中でも一番ブリンブリン(思わず出た造語。プリップリを通り越した表現)ですごい弾力。びっくりしました。ホンマにおいしかった。

e0066369_2255391.jpg
鶏のきんかんしょうゆ漬け。卵管の中にある黄身をしょうゆ漬けにしたもの。「ひとくちで食べてください」といわれて、その通りにすると口の中でぷっちんハジけてびっくり。あー、これまた食べたい。

e0066369_22562713.jpg
焼いた海老芋とかぶらのあんかけ。京料理っぽい。ぎんなんは秋だけど、海老芋もかぶらも冬の味覚ですねー。

e0066369_22564716.jpg
ここにきて真打登場、ねぎまです。定番なだけに、他の店との違いがよーーーく分かりました!

e0066369_2322225.jpg
フォアグラといちごのバルサミコソース。チコリの上に載っていて、一口で食べます。このイチゴとの組合せが絶妙。

e0066369_22572188.jpg
そしてシメは自家製チキンラーメン。もちろん日清のではなく。鶏がらスープから作ったおいしいラーメンです。

e0066369_22573641.jpg
デザートは季節のフルーツのゼリーよせ。上に生姜のシャーベットがのっています。めっちゃさっぱりでおいしかった!

はぁぁぁ。ご馳走様でした。目で見て楽しめって、余計に腹が空いたわ!とお怒りの皆様は、ぜひ舌でも楽しむためにお店に予約を!!堂島アバンザから歩いてすぐです。
[PR]
by cita_cita | 2010-11-08 22:55 | おいしいもの

パクチーのグリーンカレー

e0066369_1095380.jpg
河原町丸太町にある「タイキッチン・パクチー」。人気店なので、夜は予約必須、昼も待つことが多いので時間に余裕を持っていくのがおすすめ。

e0066369_1010132.jpg
店内にはタイから直輸入した麺屋台がどどーんと。もちろん、これでクイッティオ(お米の麺)も作ってくれます。

e0066369_10103958.jpg
ランチのグリーンカレーは580円。日本で、この値段でおいしいグリーンカレーが食べられるなんてうれしい限り。
[PR]
by cita_cita | 2010-09-29 21:12 | おいしいもの

横手やきそば

e0066369_10131556.jpg
B級グルメのチャンピオンを決めるB-1グランプリにもなった秋田の横手やきそば。気軽に作れるキットをもらったので休日のお昼ご飯に作ってみました。

特長はもちもちの太麺、トッピングの目玉焼き、福神漬けと青のりだそうです。あとお肉は豚バラではなく、豚ミンチが定番だそう。

ダシのきいた甘めのソースがなかなかおいしかったです。ビールが進むわぁ(^0^)
[PR]
by cita_cita | 2010-09-27 20:44 | おいしいもの

中華そば笑麺

e0066369_1149296.jpg
シルシルミシルで紹介されてた堀川下立売上るの笑麺に行って来ました。看板メニューの笑めん。鶏がらスープの背油醤油系ラーメン。のりと半熟卵のトッピング。思ったよりあっさり、でもしっかりした味。おいしかったー。
[PR]
by cita_cita | 2010-09-24 22:01 | おいしいもの

韓国料理もいいけど和食もね。

e0066369_2334273.jpg
昨日は急遽、担当者不在のためピンチヒッターとして客先のセッティングしてくれた会食へ。

新都ホテルの料亭「京大和」でした。目にも美しく味も素晴らしい料理の数々。
仕事だから写真撮れる雰囲気ではなかったけど、かろうじて強引に盗み撮りした一枚。

栗のイガは抹茶を練りこんだそうめんを揚げたもので、全部食べられます。
カエデの葉っぱはサツマイモのチップス。
それから百合根の団子にみょうがの握りずし、銀杏を松葉に刺したもの、
マツタケに見立てて飾り切りした里芋と
飾りは重陽の節句(というのがあるらしい)にちなんだススキの穂。

とまあ、風流でステキなんですが、これをどうやって英語で説明しろと????(汗)
[PR]
by cita_cita | 2010-09-15 23:06 | おいしいもの