カテゴリ:LOHAS( 59 )

御所ヨガ

e0066369_12125735.jpg
GWも今日で終わりですが、毎日ほんとうにいい天気ですね。

GW初日、御所で朝ヨガを楽しみました。私がなんちゃって先生、そして生徒さんは2人、あまりハードな動きは少なめにリラックスムードで。

でも何よりも、この御所の緑いっぱいの中で、小鳥のさえずりや風の音を聞きながらのシャバアーサナが最高でした…。

真夏は暑すぎて無理だけど、気候のいい時期に定期的にやりたいなぁと思っています。
[PR]
by cita_cita | 2010-05-05 12:11 | LOHAS

Ying(陰)&Young(陽)ヨガ

ここ数ヶ月、ヨーガセラピー講座を除いては、自宅でちょっと体を動かすほかは、スタジオに行ってませんでした。

e0066369_15142281.jpg
最近またTAMISAのスタジオに行き始めて、ヨガとかルーシーダットンのクラスにちょくちょく出てますが、先週は私の陰ヨガの師匠であるビクター・チャン先生がティーチャーズトレーニングのために来日されていたので、一緒にゴハンを食べに行く機会がありました。そのときに、声をかけてもらって、久しぶりに先生のワークショップにも参加してきました。

WSのテーマは、Ying & Yong(陰と陽)。静的で穏やかな陰ヨガと力強くアクティブな陽ヨガ(つまりは一般的なヨガ)の組み合わせでした。最近ちょっと体が疲れ気味だったのもあって、もっぱら陰ヨガとか、ヨーガセラピーとかルーシーダットンとか、緩やかな方向に落ち着いていたのですが、久しぶりに動きのあるヨガをやってみたら、やっぱり楽しい。しんどいけど、それ以上に楽しい。そうだ、これだ!なんで今までやってなかったんだろう!

陰ヨガでエナジーを整えて蓄積して、陽ヨガでそれを解き放つ、だからどちらか一方でなく両方のプラクティスを行うのがベストだとビクターも言ってました。

今度はYing & Youngのバランスを意識して、ルーシーダットンの後のヨギックアーツのクラスも(元気があれば)受けてみようかなと考え中。この組み合わせってなんだかすごいけど、意外といけるかも。
[PR]
by cita_cita | 2010-03-16 23:10 | LOHAS

思いがけず、うれしい再会

e0066369_048881.jpg
今日は会社の帰りにヨガをしようとスタジオに行ってルーシーダットン(タイ式ヨガみたいなの)を受けました。

あー気持ちよかったー…レッスン後、更衣室に向かおうとすると、なんとそこに私の陰ヨガの師匠であるビクター・チャン先生が!!!

「えええーっ!なぜここに!」とびっくり。ちょうど今、講師養成のトレーニングのため、シンガポールから来日中だったのです。

会うなり「君は今、エナジーが下がってるね。先月アクティブに動きすぎたんじゃない?」と図星な一言にドキリ。(注:先月の私の週末...ソウル→淡路島・四国→北海道→広島)
「えっ、なんでそう思うんですか!?」と聞くと「見れば分かる」と...。先生、ヨガの先生のはずでは?まるで占い師か何かみたい(笑)

e0066369_0435982.jpg
その後、積もる話もあり、私の大好きなアサコ先生、ジュンコ先生と一緒に晩ご飯へ。ビールを頼もうとすると「君は今エナジーが下がってるから体を冷やすものはNG、それにヨガの直後にアルコールはダメ!」と厳しいお達しが出てしまい、結局ずーっとノンアルコールで過ごした私でした。食事も肉なしで、生麩、加茂茄子、夏野菜サラダなどヘルシー嗜好に。おかげで私の節制週間は守られたわけで...先生、止めてくれてありがとうございました(笑)
[PR]
by cita_cita | 2009-08-07 00:45 | LOHAS

ヨーガ療法士講座(YTIC)

インド政府公認のヨーガ療法士の資格を取るための3年のコースのうち、約1年弱の前期講座(YIC)を4月に修了して、そのまま後期講座に進むか、少し間を空けて受講するか、ずーっとギリギリまで迷っていたのですが…6月末の締め切り目前にようやく受講を決断して申し込みを済ませました。これから講座修了までは約2年間の長丁場になります。

ヨーガ療法士とは、ヨーガの手法を使って、心身のバランスを崩して心身症などの問題を抱えている患者さんの自己治癒力を高め、健康に近づけるためのお手伝いをするお仕事です。もちろん医療行為はできないので、心療内科の先生などと協力して統合医療の一部分をアシストしたり、デイケアサービスなどで指導を行ったりすることになります。前期は後期講座に進むために必要な基本的知識を学んできたのですが、後期は呼吸法も含めたヨーガの指導のほか、生理学、解剖学、各種の病気に対する具体的なヨーガ療法などを掘り下げて勉強し、グループ研究として実際の症例のデータを取ったり発表を行ったりしていくのだそうです。

毎日の仕事もあるので、会社に通いながら2年間も頑張れるかなと不安はありますが、今できないことはきっと来年もできないだろうと思って、思い切って受講料を振り込んでしまいました。そしたらなんだか気持ちもすっきり。後は今後の自分の状況がどう変わるかなんて考えてても分からないし、やってみなけりゃ始まらないし、無理だったらその時考えればいいやーと思っています。まあ、長丁場なので、あまり根を詰めずにコツコツやっていこうと思います。

第7期大阪YTICで一緒になる仲間の皆様、どうぞよろしくお願いいたします☆
[PR]
by cita_cita | 2009-07-01 22:16 | LOHAS

陰ヨガTTC by ビクター・チャン先生

e0066369_21213360.jpg
少し前の話になりますが、陰ヨガのTTC(講師養成講座)を受けてきました。

ちょうどこの春でニケタンのYIC(ヨーガインストラクターコース)を修了し、体を鍛え、磨いて作り上げていくタイプのヨガだけでなく、体や心に不調を抱えている人のためのヨガについての理解をもっと深めていきたいなと考えていたところだったので、この陰ヨガの話を聞いたときになんとなくピンと来たのです。

陰ヨガというのは、簡単に言うと今の日本で主流になっている筋肉に働きかけるタイプのヨガ(陰ヨガに対して陽ヨガと分類します)ではなくて、もう少し深いところにある結合組織(腱、靭帯、筋膜)にフォーカスを当てて、より柔軟性を高めるとともに、深いリラックス効果を得ることを目的にしたヨガ、といえばいいのかな。陽ヨガと大きく違う点は、1つのポーズの保持時間が2~3分と長いこと、そしてポーズの最中も体の力を抜いてリラックスを深めていくこと(でないと、長く保持するのは無理)です。

かといって、陽ヨガを否定するものではなくて、どうしても陽ヨガに偏りがちなトレーニングの中に、少し陰ヨガを実践する日を取り入れることによってバランスを取ることが大切なんだそうです。陽ヨガを何年も行っていると、筋肉は出来上がってきますが、それと並行して柔軟性が失われてきます。そして関節の可動域が狭まってくるのだそうです。陰ヨガを取り入れることで、さらに陽ヨガをのびのびと楽しむこともできるし、ケガの予防にもなるんだそうです。

e0066369_21215576.jpg
陽ヨガと共通するポーズもあるのですが、力をどんどん抜いていくことに心を持っていくので、また違った感覚が得られます。体に無理がかかるポーズが少ないので、生理中の女性や、少し体に不調を抱えている状態でも比較的実践しやすいと思います。自分の内面と向き合う時間が長いので、心も落ち着きやすく、瞑想に入りやすい状態を作り出すこともできるとか。確かに、TTCの最中に瞑想の時間もあったのですが、今まではいつも「あと何分あるのかなー」と雑念満々の私だったのに、このときは初めて「あぁ、このまま終わって欲しくないなー」と思うような気持ちよさを体験することができました。

私は今、会社員なのですぐにインストラクターとしての仕事をすることはないのですが、これからもヨガとはおばあちゃんになるまで細く長く付き合っていきたいと思っているので、とりあえずは学んだことを自分の日常に役立てていければいいなと思っています。仕事もカルマヨガのひとつですしね。まあ、長い人生、これから何が待っているか分かりませんし、もしタイミングやめぐり合わせがあれば、教える立場になってさらに勉強していければいいですね。
[PR]
by cita_cita | 2009-06-12 21:22 | LOHAS

Yoga Smile 2008@両足院

土曜、日曜と2日間にわたり、祇園の建仁寺境内にある両足院にて開催されたヨガのイベント「Yoga Smile2008」。日曜日、ボランティアスタッフとして運営のお手伝いしてきました!

e0066369_14185956.jpg
スタッフとインストラクター入り混じっての記念写真。クロックスが協賛で参加していたので…みんなでクロックスを履いてポーズ!さて私はどこにいるでしょうか?


e0066369_2335338.jpg
e0066369_2325048.jpg
両足院のお庭はすっごくキレイに手入れされています。これぞ「THE ニッポン」って感じ。

会場は全部で3つ。本堂、書院、そして座学室。本堂と書院では多彩なカリスマインストラクターによるあらゆる種類のヨガクラス、座学室では瞑想入門や写経、アーユルヴェーダやマクロビ講座など様々なメニューがありました。私は座学室の担当だったので、じーっと外に座りつつ中から聞こえる講義の声を聞けたりしてラッキーでした。

e0066369_23251727.jpg
これはメロウボーテの柳本和也先生によるアシュタンガヨガのクラス。こちらは書院会場でした。

e0066369_23302553.jpg
全てのクラスが修了し、片付けも終わり(お寺の床を拭き掃除という一休さんのようなちょっと憧れのシチュエーション)、近くの串揚げ屋さんで打ち上げ。めっちゃいい笑顔でしょ?

いや、ヨガって本当にすばらしい。これからもまだまだずっと続けていきたいです...。そんなヨガの現代のカリスマともいうべき、パタビジョイス師(アシュタンガヨガの創始者)が本日インドで逝去されたそうです。師のご冥福をお祈りいたします。

e0066369_2342929.jpg
P.S.クワズイモのその後...なんと今日仕事から帰ったら2つの新芽はすっかり立派な葉となって開ききっておりました。どれだけ成長早いねん、ホンマ、ペットのように可愛い奴です。
[PR]
by cita_cita | 2009-05-18 23:19 | LOHAS

マルティナのクリスマスコフレ

e0066369_13574677.jpg
友達のブログで見てすぐに河原町のオペークに問い合わせ、取りおきしてもらっていたマルティナのコフレを受け取りに行きました!マルティナはドイツのオーガニックコスメメーカーで、日本では全国のオペークで取り扱っています。有機栽培農法で作られた材料を使う、動物実験をした材料を一切使わないなど、徹底したポリシーのある会社です。オーガニックコスメってドイツの会社が多いんですよね…。だから去年ドイツに行ったとき、ドラッグストアとかでDr.ハウシュカとかヴェレダとかふつーに売ってて(しかも安い)買いあさりたい衝動に駆られたもんです。

マルティナは、以前ジンセン(朝鮮人参)のシリーズをスターターキットで使ってみてかなりよかったので気になっていたブランドでした。ジンセンは朝鮮人参のイメージを裏切るめちゃくちゃいい香りで大好きだったんですが、今回のコフレはジンセンではなく、ローズのシリーズ。クレンジングミルク、ローション、クリームとハーブティーがセットになったものです。ローズの匂いがこれまた最高!癒されます!! 手で顔につけたあと、思わず手のひらをクンクン嗅いで、ほぇぇっとなっております。これから乾燥バリバリの季節になるので、しっかり使いたいと思います!
[PR]
by cita_cita | 2008-11-14 21:50 | LOHAS

無印良品の落ちワタふきんと奈良の白雪ふきん

e0066369_15115926.jpg
昨年発売されて以来、無印良品で久々の大ヒット商品になっているらしい「落ちワタふきん」。バングラデシュの紡績工場で糸をつむぐときに出る綿のくず(落ちワタ)を利用して作ったふきんです。12枚で500円とウソみたいに安い。

薄手でざっくりしているので、あまり吸水性は無いですが、丈夫で安いのと枚数がたくさんあるので、家中のあちこちにおいて色んな用途に使えます。食器を拭いたり、拭き掃除に使ったり、ほこりよけに上に掛けておいたり。ちょっと使ったらジャブっと洗って干しておけば、すぐに乾きます。

e0066369_1558782.jpg
逆に、吸水性がいいのが欲しいときは白雪ふきんを使います。蚊帳の記事を何枚も重ねて縫い合わせたもので、大仏さまの「お身拭い」にも使われている優秀ふきんです。とっても丈夫で、でもふんわりした風合いがやさしくて、名前通り真っ白なのでこぼれたしょうゆなんか拭くのにはもったいない感じですが、手でゴシゴシ洗うと、さっと汚れも落ちてくれます。こちらはもっぱら台ふきんとして使っています。
[PR]
by cita_cita | 2008-04-27 00:12 | LOHAS

Wii Fitがやって来た!

e0066369_23405495.jpg
Amazonで注文していたWiiとWii Fitが届きました。もちろん購入目的はWii Fitがやりたかったからです。さっそくTVに接続してWiiリモコンとバランスボードをセッティング。思ったよりずっと簡単に設定できました。

それにしても今のゲームって、メチャクチャ賢いですね!ゲームといえば昔、プレステ2が出たときも、ファイナルファンタジーXのCMを見て、その画像の美しさに、思わず本体と一緒にオトナ買いした記憶があります。DVDも見れるしま、いっかーなんて自分にイイワケしながら…。ロールプレイング系って、ドラクエ(古っ!)も含めて昔から大の苦手だったのになぜ買ってしまったのか今でもナゾ…。(結局途中で挫折し、私より妹が愛用していた)その後、私の頭の中でのゲーム機のイメージはプレステ2でストップしていたのですが、Wiiをやってみてびっくり。私の知らない間に、技術はこんなに進歩していたんですねー任天堂さん。

Wii Fitの第一印象ですが、ゲームというよりは、健康管理や簡単な運動を飽きずに毎日続けられるようにサポートしてくれるという感じです。他のゲームソフトに比べると、ひとつひとつのコンテンツは地味なんですけど、激しい動きが少ないので、住宅事情により、振動や騒音を気にしてビリーズブートキャンプに入隊できなかった人でも大丈夫です(笑)ジムとかに行きたいけど、時間もお金もないし、小さい子供もいるし…みたいなママにはぴったりじゃないかなぁ。リモコンやバランスボードがワイヤレスになってるのが、掃除の苦手な私にぴったりです。パソコンとか電化製品のコードって、すぐに絡まってぐちゃぐちゃになっちゃうんだもん。コードがないと、こんなに自由なのねっ!というのが買う前には予測してなかったうれしい点でした。

さて、とりあえず初日は自分の現在のデータを計測&登録し、ヨガ、筋トレ、バランスゲームをやって合計20分ほど運動しました。続けていくうちに、それまでに運動した時間の合計が「運動貯金」として蓄積されていき、その貯金に応じてだんだん選べるポーズやトレーニングのメニューが増えていくみたいです。自分の体の変化はグラフで管理でき、Wii Fitを使った日は、カレンダーにスタンプを押せます。(昔のラジオ体操みたいに…)なるほど、飽きさせずに続けられるように色々工夫されてるなーって感心しました。さあ、私の場合はいつまで続くかな。
[PR]
by cita_cita | 2008-04-04 10:30 | LOHAS

Dr.Hauschkaのデイリーボディケアキット

e0066369_1541843.jpg
昨年の秋、ドイツに行った帰りにフランクフルトの空港で買ったDr.ハウシュカのボディケアキットです。使うチャンスがなくて眠ったままになっていたのを引っ張り出してきました。左から、ハンドクリーム、ボディークリーム(ローズ)、ボディークリーム(クインス)、レモンバス(入浴剤)、ボディオイル(ローズ)、ボディオイル(リンボク)。さて、どれから使おうかなぁっと、ふたを開けてくんくんしてみると、レモンバスがめちゃくちゃいい匂い!新鮮なレモンの皮の香りそのものです!
[PR]
by cita_cita | 2008-04-03 23:58 | LOHAS