年末お笑い番組を考える。

年末に録りだめたお笑い番組を、空いた時間を探しては見ています。これまでに見たのは「朝まで生つるべ」、「ちりとてちんの落語」、「アメトークSP」「すべらない話SP」などなど。アメトークは家電芸人、やっぱり面白い。宮迫がビックカメラに行って「いっちゃんええやつ下さい」を連呼するのに劇団ひとりがキレて、「もう”いっちゃん”は禁句です」、徳井が「関西人の恥!」、品川が「僕たちは宮迫さんが憎くて言ってるんじゃないんですよっ!」って集中攻撃。あー笑った。あとは大賞を獲った江頭の「フランスのテレビ」とか(笑)。すべらない話では、私はジュニアの「トキエ」の話が絶対トップ、次点はほっしゃんの「手作りアメ」の話だと確信していたのに、なぜ勝又の「欽ちゃん」の話がMVSになったのか納得いかないなーと思いつつ、また繰り返しDVDを見ています。

実は「M-1グランプリ」まだ全部見てないんです。結果が分かってしまったのでなんだか気分が乗らなくて。近々ちゃんと見ないとなぁ。それから「ダウンタウンのガキの使いSP」も。
あ、最後にひとつ。そういえば昨日やってた「お笑いメリーゴーランド」、絶対友近のチームがよかったのに…と思った人、私の他にもいませんか?あのチーム編成(友近、中川家、麒麟川島、COWCOW多田)で負けるはずないと思うんやけど。あ、でも超新塾の「鉄砲の弾をより早くする職人」と「ポッキーのチョコをなめているだけの祭」は好きでした。
[PR]
by cita_cita | 2009-01-07 23:53 | お笑い
<< カメラあそび 仲良し忘年会@あべの >>