伊勢・鳥羽 親子旅

7月に北海道に行って以来、久しぶりに両親を連れて旅行に行ってきました。今回は準備期間が少なかったので、車で行ける近場で…ということで伊勢への旅となりました。伊勢は最近特にバリアフリー観光に力を入れていて、車椅子で楽しめるスポットや宿が充実しているとのことで、準備もスムーズに進めることができました!

e0066369_23162111.jpg
伊勢神宮は長く続く砂利道が心配だったのですが、実は電動式(介助者が操作します)の車椅子を無料で借りることができるのです。五十鈴川のたもとにある衛視所で住所と名前を記入するだけ。借りられる車椅子はタイヤも太いので、砂利道でも埋まることなく楽に進みます。電動のイスは4台あるそうですが、すべて貸し出し中のときは手動になるそう。その場合は車椅子自体が重いので、男手がないとちょっと大変かもしれません。私は初めてこのタイプの車椅子を操作しましたが、最初は柔らかくブレーキをかけたり、方向転換するのが少し難しく感じますが、慣れると本当に楽です。乗っている人も手で押されるより揺れも少なくて楽みたいです。

e0066369_23163840.jpg
伊勢神宮の内宮を見学後、遅めの昼ごはん。伊勢名物のてこね寿司です。これは私の大好物。伊勢に行ったら必ず食べます。しその葉とごまがたっぷり入った甘めの寿司飯もおいしいし、何より上にのった新鮮なカツオのづけがご飯と合います!

e0066369_2322485.jpg
おかげ横丁の街並みは、銀行までレトロです。

e0066369_23232499.jpg
この時期紅葉が本当にキレイ。五十鈴川もこの通り。

e0066369_23165594.jpg
宿は二見浦の大石屋という旅館。廊下もエレベーターもなんとすべて畳敷き!お風呂から上がった後、スリッパを履かずにそのまま歩く気持ちよさを味わってほしいとのこと。ここはバリアフリーにも積極的で、私たちが宿泊した部屋も車椅子対応。チェックイン後、宿が用意した屋内用の車椅子に乗り換え、自由に館内を移動することができます。

e0066369_23171034.jpg
晩御飯も車椅子でOKなように、別室にテーブル形式で用意していただきました。

e0066369_23172527.jpg
翌朝、夫婦岩へ。ここに来るのはなんと小学校の修学旅行以来!両親もそうだったみたいで、家族3人で「懐かしい!」を連発。

その後、父が一番楽しみにしていた鳥羽水族館へ!海遊館や美ら海水族館ができた今では、そんなに大きいと感じないけれど、昔はこんな大きな水族館、近くになかったから初めて行ったときには本当に感激したなぁ…。今でも大好きな水族館です。

e0066369_23272766.jpg
スナメリ。いつもニッコリとスマイルしてるみたいで、めちゃくちゃかわいいんです。でも動きが早いのでちゃんと撮れませんでした。ホントかわいいです。

e0066369_23275057.jpg
セイウチのショー。ちょっとメタボ気味にも見える大きな体を使ってがんばって動いてます。

e0066369_231833.jpg
鼻とひげのアップ!ひげは意外と柔らかく、スパゲティみたいな感触。

e0066369_2330553.jpg
2時間ほど館内を楽しんだ後、鳥羽から志摩へ向かうパールロードの中間点にある展望台までドライブ。この日はめちゃくちゃ天気がよかったので運転していても気持ちよかった!

e0066369_23183273.jpg
途中、鳥羽名物のかきを食べられる場所がたくさんあります。浦村という場所で休憩がてら、焼きがきを。前の週、松島であれだけ食べて、今年はもういい…なんて言ってたのに(笑)松島のは3年もの、鳥羽のは1年ものが一般的らしく、大きさや味の濃さでは松島が上だけれど、鳥羽のカキは特殊な殺菌方法を施しているので生がきでの安全度が高いのと、プランクトンが豊富な海域なので成長の速度が速くて1年でも十分出荷できる大きさに育つのだそうです。

e0066369_23185894.jpg
ここも眺めは最高です!

夕方までにまだ少し時間があったので、二見浦に戻り、「二見シーパラダイス」に立ち寄りました。ここは、鳥羽水族館と比べると古さが目立つし、規模も小さくて寂れた感じなのですが、その分お客さんが少なくてめちゃくちゃ近くで海獣たちを見ることができるのです。私たちが入ったときは、もうすべてのショーは終了していたのですが、その代わり、調教の様子を見せてもらったり、普通はお客さんが歩くはずの通路にまでアザラシやアシカを連れてきて目の前で芸をさせてくれたり、触らせてもらったり…大サービスしてくれました。

e0066369_23193888.jpg
人気者のアシカもこんなに近くで見られました!なんでやねん!のポーズ。

e0066369_23195425.jpg
ゴマアザラシ。カメラを向けるとポーズをとるよう、調教師の方が気遣ってくれたのでこんなに可愛い写真が撮れました!

e0066369_23212931.jpg
調教の様子もこんなに近くで。まるでプライベートショー。

e0066369_23201940.jpg
アシカは前びれが長いので、足のように使って歩けるのですが、アザラシはゴロンと丸いのでお腹でぴょんぴょん跳ねるように歩きます。

e0066369_23215077.jpg
その結果、じゅうたんにはアザラシ君のお腹の跡がくっきり…(笑)

e0066369_2322995.jpg
金魚のおもしろショット。カメラを向けると全員こっちに注目。口元がなんともいえず、笑っちゃいました。

そして帰りは亀山から新名神を通って帰宅。2時間半で家まで着いちゃいました。京都から伊勢、意外と近い!です。
[PR]
by cita_cita | 2008-12-09 23:30 |
<< クリスマスイルミネーション みんなでルネッサーンス♪な夜 >>