八海山 しぼりたて生原酒2008

会社のお酒好きの先輩(以前ワインの酒販の会社にいたらしい)と帰りに偶然バスで一緒になり、お勧めの酒屋さんを紹介してもらいました。伏見の中書島にある小さなお店です。このあたりのお店は、伏見のお酒をメインに扱うお店がほとんどなんですが、このお店は伏見の酒にこだわらず、ご主人が厳選した全国の酒を取り扱っています。

e0066369_2121555.jpg
立ち寄った日にお勧めをたずねると、この日入荷したばかりのイチオシがあるとか。新潟の八海山の限定酒で、「越後で候」というものでした。年1回だけ、12月に発売するしぼりたての生原酒です。さっそく買って帰り、お正月におせちと一緒に飲むつもりでしたが、昨日塩ちゃんこ鍋をつくったので、待ちきれずに早くも開けてしまいました(笑)。日本酒にしてはアルコール度数が20度と高くて、すごくしっかりした飲み応えのあるお酒です。でも生原酒なので、熟成したお酒とは違って独特のふんわりしたいい香りとフレッシュできりりとした感じもあります。うん!これはおいしいです。今週上司の家でホームパーティがあるので、手土産にもうひとつ買っちゃおうかなー。
[PR]
by cita_cita | 2008-12-04 21:02 | おいしいもの
<< みんなでルネッサーンス♪な夜 THE ARASHIYAMA! >>