丹波黒枝豆解禁日

みなさん枝豆に解禁日があるなんて知ってました?

私は今日初めて知りました。枝豆の中でもおいしいと評判の丹波の黒大豆の枝豆、今年の解禁日は今日10月5日だったのです。朝、中学からの友達、やっちゃんとその彼女あっちゃんのカップルから「今日丹波の黒枝豆の解禁日やから買いに行くけど、一緒にどう?」とメール。へぇ、そんなの知らなかった。実はメールが来るまで他のプランを考えていたのですが、予定はあくまで予定でしかない、「行く行くー!」とあっさりプラン変更、参加させてもらいました。

京都市内から篠山までは車で1時間半ほど。渋滞もなく、思ったより近かったです。今日から解禁日というだけあって、篠山に近づくにつれて道路の両側は枝豆畑と即売所がどんどん増えてきます。その中でふたりが去年も買ったというおじいちゃんのいる即売所に行きました。

e0066369_0212386.jpg
おじいちゃんは今日は大忙し。枝豆の束を紐で束ねたそばからお客さんが買っていくのでなかなか追いつかないほど。おじいちゃん、雨の中を大奮闘。私は大きなほうの束を2束と丹波栗を1袋購入。

e0066369_0222564.jpg
おじいちゃんの枝豆畑。このあたりの道路沿いは一面枝豆畑ばかりです。

e0066369_0225439.jpg
軽トラの上にも枝豆がどっさり。今日はこんなトラックをいっぱい見かけました。

e0066369_023649.jpg
家に帰って、さっそくビールで枝豆を。まだ出始めなので、黒くはなっていなかったですが、味が濃い!みずみずしい!実はこの後にまだおかずを作ろうと思っていたのですが、手がとまらず腰を落ち着けてしまい、結局この枝豆を2杯分食べてビールを飲んだらおなかが膨れてきて、ごはんとちりめんじゃこで完了してしまいました(笑)

さて、今日のオリジナルプランは、実は奈良の「くるみの木」に行くこと。前から行ってみたい店だったのですが昨日の朝、朝日放送でやっていた「週末の探検家」という番組(これは関西ローカルみたい)で紹介されていて、なんとなく今日行っちゃおうかなあと考えていました。

そしたらフットワークの軽いやっちゃん、「じゃあ行こう!」と、なんと高速で篠山から中国自動車で大阪に入り環状線を回って第2阪奈で奈良まで来ちゃいました。途中生駒山で阪奈トンネルっていうすっごい長いトンネルがあったので、どれぐらい長かったのか調べてみたらなんと5.6キロ。そりゃ長いはずだ。

e0066369_0232559.jpg
これが念願のくるみの木。放送翌日ということもありかなりの混み具合。でも、ちゃんとお茶もできたし、ほしかった雑貨も買えました。

e0066369_0234044.jpg
くるみの木で食べた秋色のタルト。さつまいもや巨峰、いちじくなど秋の味覚がぎっしり。

あぁー、今日は盛りだくさんの一日で楽しかったです。予定通りにならないって、何がどうなるか分からないから面白いんだなあということを改めて実感させてもらいました。一人暮らししたこともあって、もう今年のお正月からずっと海外旅行もご無沙汰だけど、なんだかちょっと気ままな旅行気分まで味わわせてもらって…持つべきものはいい友達だー。やっちゃん、あっちゃん、今日は改めてありがとうございました☆
[PR]
by cita_cita | 2008-10-05 23:54 |
<< 北大路でごはん またまた華祥 >>