華祥@百万遍

友達が今度京都に来たらぜひ行きたい!とリクエストのあったお店、一足先に下見がてら行ってきました。京大のある百万遍近くの華祥という中華料理の店です。ビルの2Fにある店の雰囲気はラーメン屋みたいな気軽な感じなのですが、ここのご主人はかの陳健民氏のもとで修行した経験があるのだとか。

e0066369_11374049.jpg
水餃子。厚めの皮がもちもちしておいしい。具は海老が中心?さっぱりめの味付けでした。プレーンな水餃子の他に胡麻ソースの水餃子もあるそう。

e0066369_11375825.jpg
薄切り豚のガーリックソース。雲白肉(ウンパイロウ)とも言うメニュー。四川料理かな。茹で豚の薄切り肉が透き通って重なった様子を雲に例えたのが名前の由来だとか。にんにくの効いたピリ辛ソースが絡んだ豚ときゅうりをクルクルっと巻いて食べると最高。ビールと絶妙に合います。

e0066369_11382057.jpg
麻婆豆腐。これまた四川料理の代表格。そうそう、陳健民が日本に麻婆豆腐を知らしめたまさにその人ですもんね。一口食べて感激。辛いけど、辛さよりもウマさが勝ってる!山椒は思ったほどきつくないし、癖もなくてすごく食べやすい。うーん、ご飯が欲しい!けどまだまだ食べたいのでここはぐっと我慢。

e0066369_11384474.jpg
エビとレタスの卵白あんかけ。これはめちゃくちゃやさしい味。卵白がフワフワでエビのぷりっぷり感と合わさって、味はダシがきいたほんのり塩味で…。熱々のあんがレタスにのって出てきます。最初はシャキっとしてたレタスがだんだん柔らかくなじんでいって…。今思い出してもまた食べたい。

e0066369_11394637.jpg
鶏ねぎ中華そば。ここのお店の人気メニューだそうです。鶏ガラスープにしょうゆベースで味付けしたさっぱり麺。ラーメンっていうより中華そばっていうのがしっくりきますね。蒸し鶏はうま味がぐっと詰まった固めの仕上げで、そこにねぎがたっぷり。上からピーナッツ油で香り付け。ぜんぜんしつこくなくて、でも後を引く味です。

e0066369_1140034.jpg
黒胡麻冷麺(黒ゴマソース)。冷麺は白胡麻と黒胡麻が選べます。白胡麻風味のソースは結構一般的なので、今回は黒胡麻を選択。ほうれん草を練りこんだ緑色の麺(翡翠麺)にペースト状の黒胡麻ソースを絡めて食べます。さっぱりしてて、黒胡麻の香りが立ってつるつるいけます。今度は白胡麻を食べて比べてみたい。

陳健民直伝の回鍋肉、坦々麺、エビチリも食べたかったけど・・・女2人でこれ以上は無理でした(笑)
[PR]
by cita_cita | 2008-09-25 00:36 | おいしいもの
<< 図書館にて。 おいしくごはん >>