おいしくごはん

e0066369_11293566.jpg
この夏新しく買ったものの中で、冷蔵庫と並んで優秀なのがこれ。
タイガーの炊飯器、JKC-J100っていうモデルです。
5合炊きの中でも比較的手ごろな価格帯のもので、決して今はやりの高級炊飯器ではないのですが、とってもよく働いてくれます。
これを買うとき、炊飯器を見に電気屋さんに行くってびっくり。家庭用なのにすっごく高級な炊飯器がたくさん並んでたんです。最高だと10万円以上のものまで。どうも上のランクの炊飯器は圧力鍋の方式を使ってたり、内釜が土鍋だったりするらしい。IHは当たり前で他にもダイヤモンド銅釜とか真空炊き、遠赤外線とかなんだかすごいことになっています。

さすがにそこまで余裕はなかったので、調べた結果、このタイガーのにしました。気に入ってる点は、フタがぱかっと簡単に外れること(タイガーはそうみたい)。これは購入するときはそんなに重要視してなかったのですが、洗うのがすごく簡単で、外れないものとは便利さが段違い。そして何よりもご飯がおいしい!実家で毎日食べているお米を持っていって同じ地域の水道水で炊いてるのに格段においしくて、最初に使ったときは感激しました。しかも朝炊くと夕方まで保温してもパサパサにならずおいしく食べられるという評判なのですが、一応1度炊いたら残りは冷凍するようにしています。

たぶん、自分で土鍋で炊いたりすればもっとおいしいのだと思うのですが、ものぐさな私に毎日そこまではできないので、この炊飯器でもう十分。おいしいもの、好きな食べ物は山ほどあるけれどやっぱり日本人だから、お米が基本。いつも家でおいしいご飯が食べられるってそれだけでうれしいですよねぇ…。最近、漬け物とかちりめん山椒とか、いわゆる「ごはんの友」についつい目が行ってしまう私です。
[PR]
by cita_cita | 2008-09-24 00:24 | 暮らし
<< 華祥@百万遍 きょうのかいもの >>