書くか書くまいか迷っていたのですが…

何がって、赤福ですよ。あ・か・ふ・く。
あーあ。無期限営業停止。でも調査の内容が本当だとしたら自業自得なんだけど…。

なんだかなー、夏の北海道旅行中に発覚した「白い恋人」のときはそれでもまだひとごとっぽい感じで、「全くどいつもこいつもしょーがねーなー。」と思ってましたが、今回の赤福には腹が立つやら情けないやら…。我が家は家族全員怒っています。そしてがっかりしています。京都出身の私でさえこうなんだから、伊勢をはじめとする三重県の人はもっと憤りを感じているに違いない。

こういうことって、赤福を好きで、思い入れのあった人ほどショックも大きいだろうし、その分怒りも大きいでしょうね。特に「その日作ったものだけを!」ってうたい文句にしていたから、余計に裏切られたって感じがするのかも。私だってあんなにブログで褒め称えたのになあ。どうしてくれるんだ。

それにしても300年コツコツ積み重ねてきた信用が、こんなに一瞬にして消えてしまうなんて。戦時中は、材料不足で満足できる品質のものが作れなくて5年間製造中止してたほどの誇り高い老舗だったはず…。それがなんでこんなになっちゃったの?嘘は駄目ですね。

あー、赤福。好きだったのになあ。おいしかったのになあ…。
もう食べられないのかなあ。(ため息)
[PR]
by cita_cita | 2007-10-19 22:01 | その他
<< ハバネロ入り「たんからのり」 ダンカン先生と橋ヨガ! >>