あべの「和源」新店舗オープン

10年以上前から通っている私のとっておきのお店があべのにあります。
「酒と料理 和源」というお店です。通いだした頃は、あべのアポロビルの裏道のさらに路地を入ったところにある、かなり小さなお店でした。それがあべの再開発のため、数年前にその近くの別の場所に仮店舗を構え、そちらで営業されていたのです。でもそこも期限付きとのことでした。

そして、このたび9月1日から永住の地として近鉄百貨店裏、あべのHOOP横の筋に立派なお店をオープンされました。近くまで行ったので、ラストオーダー30分前に飛び込んで、軽くお酒とお料理を楽しませてもらいました。いつもは長居するので閉店まで1時間というのは短すぎましたが、今度はもっと余裕を持っていきますので、大将、よろしくおねがいします!

e0066369_19163556.jpg
和源名物「豚角煮のメークインがけ」。かつおのたたきと並ぶ看板メニューです。これをはじめて食べたときの感動といったら…まだ居酒屋といえばチューハイかビールを出すような店しか知らなかったコムスメに料理の「上品さ」とは何かを教えてくれた一品でした。

e0066369_19164442.jpg
この日のお魚の中から、きんきを煮付けにしてもらいました。う、うまーい!めっちゃキレイに食べてしまいました。
[PR]
by cita_cita | 2007-09-16 20:23 | おいしいもの
<< ドイツ・ルクセンブルクちょこっと旅 桂南光@田辺寄席 >>