めぐりあわせって…

ヨガをやりはじめてから、不思議な力というかめぐり合わせを感じることが結構あるのですが、昨日はまさにそんなできごとがおこりました!

実は私、1ヶ月ほど前に左ももから足にかけて痛みが出てきて、最初は筋肉痛かと思ってそのままにしていたのですが1週間しても症状が変わらず、これは変だなと感じていきつけの接骨院で見てもらったところ、腰椎の4番目が左にずれていて神経を圧迫しているとのこと。このまま進行すると坐骨神経痛になるところでしたと言われて、それから接骨院通いをしているのです。おかげでヨガに行く回数も激減し、行っても症状が悪化するのが怖くて思い切り動けず、結構ストレスが溜まっていました。一応いつでもヨガに行けるよう、会社のロッカーには常にウェアを忍ばせていたのですが出番のないまま数週間。

すると昨日のお昼に思いがけないメールが届きました。ヨガスタジオTAMISAのスタッフ、Kさんからのメールでした。内容は「腰の調子はどうですか?自分も同じような経験があるので、心配しています。自分の場合はマイペースでヨガを続けているうちに自然に回復しました。無理は禁物ですが、調子がよさそうなときはぜひまた来てくださいね。」というものでした。一レッスン生でしかない私を気にかけてくださってことにも感激したし、ずっと、TAMISAに行けていないことがひっかかっていたので、猛烈に「あー!スタジオでヨガしたいよー!」という気持ちが高まり、教室に行くべきか行くまいか、迷いながら就業時間を迎えました。

そして、更衣室に行くと偶然先に居た後輩のYちゃんが「cita_citaさんも今日TAMISA行くんですか?」と声をかけてきて、ますます行きたい気持ちが盛り上がってきて、慌ててレッスン予約の電話をしたところ、あと1人ならいけるとのこと。三条スタジオが出来てからは、ここ5ヶ月ずっとご無沙汰だった七条スタジオに行くことになりました。

スタジオに到着すると、見覚えのある女性がいて、私を見つけて「あーっ!」とびっくりしてる。なんとスタジオヨギーのT先生でした。T先生とは、昨年、ヨギーでAIC(アヌサラ集中トレーニング)を受講したときに初めて知り合って以来、私にとって憧れの先生なのです。会いたくてもなかなか会えない人にこんなところで偶然に会うなんて!T先生もこの日初めてTAMISAに来たそう。ヨギーといえば、この夏のTTC(ティーチャーズトレーニング)を受けるつもりで、私は今年の春からずっとお金を貯めて準備していたのに、腰を痛めてしまったせいで申込みを躊躇していたのです。そのクラスがまだ定員に満たないため延期の可能性が高いと聞いてびっくり、そしてさらにそのTTCに関してサプライズ情報を聞いてまたびっくり。その内容については未確定なので、まだ詳しくは書きませんが、私にとってはこれ以上の選択肢はないだろうと思えるほどのうれしいニュースでした。

この日、偶然七条スタジオに行くことになったのも、そこでT先生に会ったことも、さらにサプライズ情報に関しても、めぐり合わせというものを強く感じた夜でした。この日までは、思わぬ時期に腰を痛めて計画通り行かないことに対して、なんてアンラッキーなんだろうと凹んでいたのですが、何か、全てがぱあっとクリアになったというか、道が開けたというか…。ちょっと大げさかもしれないですけど(笑)
おかげで久しぶりのヨガも非常に気持ちよく、集中できて、大いにリラックスできました。やっぱりヨガはサイコー!!
[PR]
by cita_cita | 2007-07-26 23:58 | LOHAS
<< Kezako(ケザコ) メリッサの生マシュマロ >>