今年のM-1グランプリ考察

e0066369_1541310.jpg
優勝はチュートリアルでしたね。
番組を見ていた人なら、誰もが納得の結果でしたね。今思い出しても面白いですもん。

個人的には笑い飯にもうちょっと頑張ってほしかったのですが。審査員も言ってましたが、笑い飯エンジンかかるの遅すぎました。持ち時間の70%過ぎた頃からぐぐっと面白くなったけど、そこまでひっぱりすぎのような気が...4分しかないんだし、「うがらい」だけであそこまで続ける必要は無かったのでは?5分あったら残れたかもなと思うと残念でしかたない...それでも、決勝1回戦の麒麟には勝てたと思うねんけどなぁ...どちらにしても笑い飯が決勝に出たとして、結果はチュートリアルやったはずやけど。笑い飯は奈良民族博物館ネタを超えないと優勝は難しいのか...。

あと、フットボールアワーも、「あれ?」と思ってしまった。
なんで岩尾にあのキャラで通させたのかギモン。最初出てきたときに「小走りやったで」と言ったのが一番面白かった。ああいうトボケキャラこそが岩尾やと思うねんけどな。でも、去年優勝してるし、いつもと違う方向でやってもいけるかどうか挑戦したのかな。

e0066369_2162062.jpg
決勝1回戦のチュートリアルのネタ(冷蔵庫ネタ)でかなり笑って、それまで一緒に番組見てた友人一同「笑いたい願望」を爆発できずストレスたまってたところであれやられたもんだから、相当満足して、この勢いが2回戦で持続できるか心配してたんだけど(今まで笑い飯がそのパターンで負けてるの何度も見たから)心配無用でした。明らかに2回戦のネタ(ちりんちりんネタ)のほうがパワーアップしてて、笑いの息継ぎするのさえ大変やった。前の笑いがまだ終わりきってないのに、次の笑いが来るからほんまに苦しかった。今回のネタといい、伝説のバーベキューネタ(バーベキューの串に何をどの順番で刺すかというだけで盛り上がるネタ)といい妄想ネタのときの徳井はホンマに役者や...月曜日の関テレの「ピンどん」での徳井の女装(クラブのママという設定)はかなり見ものです。ニューハーフ並みにキレイなので、見たこと無い人はぜひ見てください。

e0066369_1055689.jpg


ちなみにチュートリアルは2人とも京都出身で、京都のローカルラジオ局KBS京都では「キョートリアル!」っていう番組を持っていたりします。でもこれを気に関西での番組出演が減ったりしたらちょっとさみしいな...「せやねん!」にも出続けてほしいです。
[PR]
by cita_cita | 2006-12-25 01:54 | お笑い
<< インドへの道 フラゴナールの練り香水 >>