五感(GOKAN)のお米の純生ルーロ!

e0066369_1125671.jpg
たまたま駅から出て京都高島屋の地下を通って地上に上がろうとして、ふと目に付いた「お米の純生ルーロ」(注:ロールの間違いではない)。実は一部のスイーツ好きの間ではかなり話題になっている商品らしいのですが、私は初めて知りました。でも別のお店でお米のロールケーキを食べたことがあって美味しかったので、1本買ってみることに。シンプルなパッケージも気に入りました。クリーム色の箱の上に、本物の稲の穂がデコレーションしてあるんですよ。

e0066369_1131112.jpg
家に帰って、家族に食べてもらおうと切り分けてびっくり。切るのがかわいそうになるぐらい、もんのすごーく柔らかい!シフォンケーキなみにふわっふわなんです。でもシフォンケーキよりはずっとキメが細かい。なんでこんなに柔らかくできるのかな…お米の粉っていうのがポイントなの? 断面を見ると分かりますが、そのふんわり空気を練りこんだみたいなケーキ生地の中に、生クリームと大粒の丹波黒豆が巻き込まれています。生地もクリームも甘さ控えめでとっても美味!材料の牛乳には、私の超お気に入り、京都の美山牛乳を使っているのだそうです。美山といえばかやぶきの里として有名ですが、あそこでドライブがてらに買うベーコンや牛乳、卵の美味しいこと!それを使ってるというだけで高ポイントです。なんというか、ゴージャスではないけど、ひとくちごとに幸せが口に広がるようなやさしい味なんですよー。本店は北浜らしいのですが、デパートではうめだ阪急と京都高島屋で販売されているみたいです。1本(840円)で4人家族ならたっぷり満足だと思います。通販もあるそうなので、興味のある方は、ぜひ。
[PR]
by cita_cita | 2006-07-27 23:56 | おいしいもの
<< 鴨川納涼床 左ききという生き方 >>