ケンタロウカレー第2弾「スープカレー」

e0066369_23122926.jpgケンタロウのカレー#2「スープカレー」をいただきました。実は、スープカレーを食べるのはこれが生まれて初めて。噂には聞いていて食べてみたいと思っていたのですが、機会がなくてなかなか食べることができなかったのです。だから、私の記念すべき初スープカレーはケンタロウの味。

ケンタロウ本人も、初めてスープカレーを食べたときびっくりして「ああ、これもカレーなのか、世の中にはまだまだおれの知らないカレーがあるのか、うまいぜ。」と思ったそうですが、私にとっても未知の味でした。

見た目はさらさらあっさり風。本当にスープみたい。でも、ひとくち食べるとガツンとパンチの効いたホットな味。いろんなスパイスの香りが鼻をくすぐります。これにごはんをすこしずつスプーンで浸して食べるのですが、このシャバシャバ感がたまらない。味のインパクトが強いのでこれぐらいシャバシャバしてた方が、たくさん食べるには胃にもたれなくて理想的みたいです。

ところでこの缶詰、1人分にはちょっと多目なぐらい入ってるので(2人分にはちと寂しい)、器の底にちょっとスープカレーが残ってしまって、ご飯を追加すべきか純粋にスープとして飲むべきか非常に悩みました。余談ですが、ごはんとカレーをちょうどいい分量でよそうのって難しいですよね。私はいつもご飯がちょっと余ってカレーを足すと、今度はカレーが微妙に余ってまたごはんを足して…と食べすぎスパイラルに迷い込んでしまいます。しかもカレーって実は結構高カロリー。キャー、こわいこわい。
[PR]
by cita_cita | 2006-07-28 23:29 | おいしいもの
<< 「Yogini Vol.8」 鴨川納涼床 >>