ちぢみの王様@京都駅南

e0066369_0402911.jpg
下で書いた通り、ちょっと前から気になっていた「ちぢみの王様」に行ってきました。ここを教えてくれたのは、ソウル出身で今は京都に住んでいる私の友達なんです。この店で待ってるから!と誘ってもらった時は仕事で行けなかったんですが、彼らが行く店なら間違いないだろうってことで場所を聞いて行ってみました。

お店の雰囲気は、ソウルだとどこにでもあるような、関西だと鶴橋や桃谷あたりにあるような、気軽な食堂っぽい気軽な雰囲気。入り口横に大きくガラスに書かれた文字が韓国らしさ抜群です。そしてこのお店の最大のポイントはオモニとアボジ(お母さんとお父さん)でしょう。 めちゃくちゃいい人です。韓国の人のご他聞に漏れずとっても世話好き。京都に居ながらにして、韓国気分に浸れます。そして値段が安い!京都で韓国料理だと安いところ探すのが結構難しいのですが、ここはチヂミ300円!しかもおいしい。私、チヂミにはかなりうるさいんですよ。(チヂミだけでなく粉モノ全般にうるさいかも…お好み焼きとかうどんとか…)でもここはバッチリ合格点です。お店の名物は店名にもなってる「ちぢみの王様」っていうメニューがお勧めらしいのですが、この日は混んでいて残念ながら「ちぢみの王様」はありませんでした。下ごしらえが必要らしい。

e0066369_115258.jpg
これは普通のニラチヂミ。ニラと海鮮とキムチがあります。おいしいですよ!

e0066369_12370.jpg
私の大好物、サムギョプサル。豚の三枚肉の焼肉です。たれには漬け込んでいなくて、塩だけで焼いて油を落とし、カリカリになるまでしっかり焼いたものをサンチュやごまの葉にのせ、サムジャン(辛くない合わせ味噌)とかネギの甘酢和えみたいなもの(名前忘れた)、キムチなどをのっけてくるっと包んで一口で食べます。一口って言うのがポイントです!日本人はお上品にかじって食べる人が多いらしいですが、思い切って一口のほうが絶対おいしく食べられます。

e0066369_121842.jpg
サムギョプサルの鉄板。このスタイルは初めて見ました。鉄板がわざと斜めになるようにセッティングされていて、落ちた油は左端の油受けにたまるようになっています。
[PR]
by cita_cita | 2006-05-29 01:03 | おいしいもの
<< 「みんぱく」でバーチャル世界一周 夜の本屋クルージング >>