三線の後、タパスとワインと。

日曜日はなんば高島屋のSUQQUで顔筋マッサージなるものを受けた後、アップルストアでiPod nanoを衝動買い。それから三線の練習へ…。

今日は今までやった曲をざあーっと流して弾いたのだけど結構歌詞とかを忘れてるところもあり、みんなで青くなる(笑) 私も、「十九の春」とか、「安里屋ゆんた」を工工四を見ず空で唄おうと思ったのだけど唄に集中すると手が間違ってしまったりしてスムーズにいかない。スムーズに行くのは「てぃんさぐぬ花」ぐらい。これは私の大好きな曲だし、歌詞もちゃんと覚えているので。「芭蕉布」もいつも2番の歌詞の途中がぽこっと頭から抜けてしまう。いかんいかん、練習あるのみ!

で、今やっているのが「満月の夕(ゆうべ)」という曲です。ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬作曲の歌で、阪神大震災と復興をテーマにした曲です。物悲しいような、でもその底に強さを感じるような、すごく心に残る曲です。この曲を弾くのに工工四をじーっと見ながら背中を丸めて弾くのはやっぱりかっこ悪いので、とりあえず詩を覚えてしまおうと思います。詩を覚えたら、あとは三線に集中する余裕もできるし、それも間違えずに弾ける余裕ができたら、今度はもう一度詩を大事にして唄えると思うので…。

練習の後は、大学時代の後輩と一緒に先日言ったDjobi Djobaへ。彼女は特許事務所に事務担当として勤めながら勉強を続け、昨年見事に超難関の弁理士試験に合格しました。しかもこの春からは工業大学に学士入学して、これから3年間、昼は弁理士、夜は学生として二束のわらじを履く生活です。法学部出身でもともと理系ではないため、特許関連の仕事に不可欠な書類を扱う上で工学部の勉強をしておくことが将来的に役立つと考えてのことだそうです。彼女の頑張りには本当に頭が下がります。 でも、すっごく忙しいらしく(大学は土曜日もあるらしい)たまにはおいしいもので息抜きでも!と誘ってみたところ快く福島まで出てきてくれました。ちょっと最近スペインづいてる私。またタパスと赤ワインです。

e0066369_1183446.jpg
ゆで蛸のドライトマト煮込み。定番ですがうまいものはうまい!

e0066369_1184725.jpg
3種類のきのこのソテー。これマジウマ。作り方教えて~!

e0066369_1185952.jpg
エビと生ハムのガーリックオイル煮込み。もう何も言いません。見ただけでおいしそうなの分かるでしょう。

e0066369_1191216.jpg
海鮮のパエリア。こないだの肉と根菜のパエリヤも美味しかったけどこれもやはり最高。あースペインで超でっかい鍋(給食の鍋みたいなの)のパエリヤが食べたいー!!
[PR]
by cita_cita | 2006-04-25 01:19 | おいしいもの
<< ジムを巡る人間模様の考察 伏見→御室→下鴨めぐり >>