アイルランドAGAIN~旅の準備もろもろ~

e0066369_0563886.jpg
2回目のアイルランド旅行に行ったのは2004年の9月11~20日の10日間(8泊10日)でした。出来ればベストシーズンの7月か8月頃に行きたかったのですが、仕事の都合で休みが取れたのが9月。でも、まだまだ田舎を周遊することは可能な時期です。

さて、10日間のスケジュールをどう使うか。今回の目的はなるべく田舎の町を周遊することなので、方法は3つありました。列車の旅、バスの旅、そして車の旅です。
列車は、主要な町には大体駅があるけど、小さな町にも寄ってみたいならやっぱりバス。それに料金もバスの方が格段に安い。あと、列車やバスの利点は運転の必要がないから、移動中の時間を有効に使えること。例えば本を読んだり、次に行く町の下調べをしたり、疲れたら眠ることもできる。一方、車の場合は、常に自分が運転しないといけないから何かトラブルがあったときが心配。でも気になる場所があれば、どこにでもストップできるし、行き先を帰ることも自由自在。何より、友達のアイルランド人Davidがあれほどまでに誉めちぎったアイルランドの美しい風景の中を自分で運転してみたい!検討の結果、まずダブリンに入り、そこからアイルランド第2の都市コークまではバスで移動。コークでレンタカーを借りて、アイルランド南部を横断し、古いケルト文化が色濃く残る西海岸の町を訪れる。ケリー、ディングルなど西部の景勝地を巡ったあと北上して西部最大の都市ゴールウェイへ。ゴールウェイから再び中部を横断し、ダブリンに戻り、最後にダブリンで1泊というプランを立てました。宿はB&Bとユースホステルを活用することにし、なるべく滞在費を少なくし、その分レンタカーや食費に回すことにしました。
e0066369_1555786.jpg

1日目:夜 ダブリン着 市内のB&Bで一泊。
2日目:午前中のバスでダブリンからコークへ移動、コーク泊。
3日目:コークで車を借り、キラーニーへ移動、ケリー周遊路をドライブして1泊
4日目:ディングルへ移動。気になっていたB&B泊
5日目:北に向けて移動し、途中どこかで1泊
6日目:ゴールウェイに到着。ゴールウェイの町でのんびりして1泊
7日目:コネマラ地方をドライブ。夜はゴールウェイ泊
8日目:途中どこかに寄りながら再びダブリンに向け移動。ダブリン泊
9日目:午後の飛行機に間に合うよう市内を回った後、空港でレンタカー返却。帰国。
10日目:日本着

これが最初の計画です。宿は、1日目と8日目のB&Bだけを予約しました。2泊とも同じ宿にしました。その理由は8日目に車で帰ってきたとき、都会のダブリンでもスムーズに帰ってこられるようにということがひとつ。あとは、同じ宿だと、なんだか旅を終えて戻る家がダブリンにあるみたいで楽しいじゃないですか?

車を空港やダブリン市内でなく、わざわざコークで借りたのは、ただ単純に運転が心配だったから。ダブリン空港に到着するのは夜の10時ごろ。空港を出ていきなり運転したことも無い国の知らない道を、知らない宿に向けて移動する自信はありませんでした。もちろん日本のようにナビなんて気の利いたものは付いていません。(私が海外で運転した経験のあるのは実はアメリカだけ。それも、短期間とはいえ、当時実際に住んでいたのですから土地勘もあったわけです。)かといって、翌日になって街中でレンタカーして、いきなりダブリンの繁華街の真ん中からスタートするのも怖かったので、とりあえず最初はバスに乗ってみて、アイルランドの道路事情や標識に慣れようと思ったのです。で、自分の目で判断した結果、自信がなければコークで車を借りなければいいし、大丈夫そうなら借りてみようと…。そういうわけで出発前は、とりあえずコークにあるレンタカー会社のオフィスと、空港での乗り捨てが可能かどうかだけをチェックしていきました。

本当は欲張ってアラン諸島にも渡ってみたかったけど、この行程ではちょっとキツい。ダブリンからいきなりゴールウェイに入るならそれも可能なんですが…まあ、次回の楽しみということにしましょう。私、島が好きなので国内外問わず、どうしても離島に惹かれるんですよね。よく考えれば、そもそもアイルランド自体が島国なのだけど。

ちなみに下準備に活用したのはインターネットと、地球の歩き方。アイルランドを単独に扱ったガイドブックはJTBのワールドガイドと地球の歩き方の2種類だけしかありません。少し前までは地球の歩き方しかありませんでした。私が5年前の旅に持っていったのはもちろん後者。今回も馴染みのあるこちらのガイドブックを持っていくことにしました。

さてさて、下調べもできたし、荷造りも終えて、あとはとりあえずゆっくり眠ってアイルランドでの9日間に備えるのみ。どんな旅になるか楽しみです。
[PR]
by cita_cita | 2005-11-30 23:37 |
<< アイルランドAGAIN~旅をは... アイルランドと私 >>