レ・コルテのソロ・ブレンダー

e0066369_1454949.jpg
私はバイキングに行くとまず目が行くぐらいフルーツが好きなんですが、一人暮らしなのでなかなか一度に色々な種類をそろえることがなくて(贅沢な気がして…)、結局いつも買うのはほとんどバナナとかグレープフルーツとか、かわりばえしないラインナップ。いや、バナナもグレープフルーツも大好きなんだけど、なんかもっと色々食べる方法はないかなと考えて、ジューサーを買おうと思い立ったのが1年前。

でも、結局買わずじまいで最近まできました。その理由は、ジューサーやミキサーがやけに場所を取ること、そして手入れが面倒なことでした。実家でもミキサーがありますが、場所をとるのでいつも戸棚の奥にしまってあって、そうなるともう出さなくなっちゃうんですよね…。こういう家電って、コーヒーメーカーもそうだけど、一度片付けてしまうと、よほどのことがないと取り出して使わない。しかも朝の忙しいときに使うならなおさら…。

でも、最近、この問題をクリアするものを見つけました。ソロ・ブレンダーという小型ミキサーです。写真では大きさが分かりにくいですが、1人分のジュースをつくるための商品なので、ホントにコンパクト。上の、透明部分がスライド式のフタがついていてタンブラーにもなるので、なんと作ったジュースをグラスに移さずにそのまま飲めるのです!!で、飲み終わった後はグラスを洗う感覚でそのまま洗えばOK。

これを手に入れて最初に定番のバナナラッシーを作って以来、色々試してますが、最近のヒットはキウイとりんごと豆乳のジュース。まだやってないけど、そろそろ野菜ジュースにもチャレンジしたいなぁと思っています。

今、生ジュースが結構人気だそうで、レシピ本も色々出てるみたいなので、季節のフルーツで色々作ってみたいです。そうだ、大阪名物ミックスジュースも作らなきゃ!
[PR]
by cita_cita | 2011-07-19 20:50 | 暮らし
<< 湯布院トラベル(トラブル!?)... 「笑い飯哲夫訳 般若心経」 >>