英会話、はじめました。

Skypeを使って英語を習うのが流行っているというので、ちょこっと始めてみました。

いくつか大手の会社があったのですが、Langrich(ラングリッチ)というサービスで2回、お試しレッスンを受けてみて、気に入ったので先週から正式に契約スタートしました。

ワンレッスンが25分、1日1レッスン受けられるコース(=月最高で30か31レッスン)だと1ヶ月4980円とびっくりするみたいな料金です。昔、私が学生時代に英会話学校に通ってみたい!と思っていた頃、半年とか1年契約でウン10万円もかかるから、授業料が払えなくてあきらめたのですが…あのころこんなサービスがあればなぁ、と今の若者がうらやましい…。

先生は全員フィリピン人ばかり。日本人が経営する会社ですが事務所もセブ島にあるそうです。セブではすべて英語で教育が行われてるそうで、大卒以上の方は欧米のネイティブ並に英語が堪能なのだそう。確かに、今まで4人の先生と喋りましたが、どの先生もすごく流暢なアメリカ英語で、アジア人特有の訛りがないんです。アジアで日常的に英語を喋っているといえば、香港やシンガポールを思い浮かべますが、フィリピン人の英語ってこんなにキレイだったんですね。アジア好きだけど、フィリピンには行ったことがないから全然知らなかった。反省。

インターネットで英会話ってどうかなーって思ったんですが、パソコンのカメラを使ってビデオ通話で習ってみると、すごくやりやすい。電話で喋ってるのと、顔を見ながら喋れるのでは全然違う。今日は発音(LとRばっかり)の特訓をやってもらったのだけど、先生の口の動きを見ながら、向こうもこっちの口を見ながら練習できるのもいいなと思いました。あと、スカイプのチャット機能を併用できるから、先生がアドバイスなんかをちゃんと画面に打ち込んでくれる。喋りながらメモを取るのって難しいから、習ったポイントが記録として画面に残るのはすごく助かります。

時間も6:00~25:00までと、めっちゃ幅広い。けど6:00は意外と仕事前の会社員に人気のようで、その反面先生は少ないので受講可能な日は少ないみたいです。だって、日本の6:00って、フィリピンで5:00。先生もしんどいよね。

授業料も手ごろだし、1ヶ月単位で解約ができるので、マイペースでできるときにやってみようと思います。
[PR]
by cita_cita | 2011-04-19 21:12 | その他
<< 仙台の桜 MUSH-UPお花見大会@淀川河川敷 >>