ホワイトアスパラ。

e0066369_23125100.jpg
週末にしっかりしたホワイトアスパラを見かけたので買ってきました。

今日は残業だったので、どうやって食べようか会社で仕事しながら考えたあげく、やっぱりシンプルにゆでるだけがいいだろうということで、初めてソースも作ってみました。レシピはクックパット頼みですが…。

アスパラは根元を切って、堅い部分は皮をむき、塩とレモン(アスパラの色が悪くなるのを防ぐため)を入れたお湯でゆでます。

そこにホワイトアスパラと相性抜群のオランディーズソース(って名前初めてきいた)を作って暖かいうちにかけて、いただきます。このソース、卵黄とレモン汁と塩とバターで作るのですが、どっかで食べたことのある味
…と思ったら、アメリカのヘビィな朝ご飯の代表、エッグベネディクトにも使われてるソースでした。

以下、Wikipediaより。「オランデーズソース( Sauce Hollandaise )は、バターとレモン果汁を卵黄を使用して乳化し、塩と少量の黒コショウまたはカイエンペッパーで風味付けしたものである。フランスのソースであり、オランダのソースを模したことによる名前と言われている。オランデーズソースは、エッグベネディクトに欠かせない食材である。このソースは、フランス高級料理の5つの基本ソースの1つである。」

へええええええーーー(@_@)。

まあ、そんなことは深く考えず、できたてをモクモクとありがたくいただきました。おいしかった。
でもこのソース作るのに「白ワイン大さじ1、なければ水」って書いてあって、そのために白ワイン買ってしまったから(買うな)、アスパラ食べながら白ワインを飲んでしまいました。ああ、家では飲まないようにと思ってたのになぁ、意志の弱い私。(><)
[PR]
by cita_cita | 2011-04-04 23:01 | おいしいもの
<< 被災地に医療チームとして入った... 裏HIROYA@天満 >>