奈良パワースポットめぐり

e0066369_13345892.jpg
1週間前の話になりますが…奈良に行って来ました。三輪山のふもとにある大神神社(おおみわじんじゃ)です。三輪明神とも呼ばれてます。場所は天理と飛鳥の間ぐらい…知る人ぞ知るパワースポットなんですが、私は今回5年ぶりぐらいに行って来ました。

e0066369_13343946.jpg
大神神社では、三輪山そのものがご神体と考えられているので、拝殿のうしろに本殿がありません。拝殿から山をそのまま拝む形になります。今回は神社の方にお願いして、拝殿の裏側にある三つ鳥居(神様の通り道といわれます)を見せていただきました。写真は禁止だったのでありません。

そういえば、大神神社の境内で、いしだ壱成を偶然見かけました。プライベートで来ていたみたいで、たった一人でゆっくり参拝している様子でしたが、なんというか、やっぱり普通の人とは違う芸能人オーラが漂っていました。

大神神社に行った後、西の京駅で下車して薬師寺と唐招提寺にも行って来ました。

e0066369_13363433.jpg
薬師寺は今、東塔と西塔の内部が両方公開されているビッグチャンスです。こちらは西塔。火事などで長い間消失していたものを1981年に創建当時の姿のままに再現したものです。鮮やかな色が目を引きます。

e0066369_13365426.jpg
一方こちらが東塔。なんと1300年前の創建当時から、そのまま残っている貴重な建造物です。1300年前を再現した西塔の姿と比べると、長い年月の間に色が失われ、このような姿になるということがよく分かります。京都にあるのは平安時代以降の建物がほとんどなので、1300年前の奈良時代の建物が残っているなんて本当にすごいこと。ちなみにこの東塔、10月31日までは内部の天井を拝観することができるのですが、11月1日からは周囲を覆って、なんと10年間の修復期間に入ります。次に見られるのはたぶん2020年。10年後の自分ってどうなってるんだろ(怖)。今のうちに見ておきたい人は急ぎましょう!

e0066369_13371746.jpg
そしてここでは現在たびたびコンサートが開催されています。先日はKinkiKidsの堂本剛(地元出身)のライブも開催され、昨日はAKB48のライブもあったそう。私が行った日は何かと話題の玉置浩二率いる安全地帯のライブでした。参拝者は結構冷たい反応でしたが(笑)

e0066369_13373396.jpg
その後徒歩で唐招提寺へ。ここは759年に鑑真が建てた修行の場としてのお寺です。朱色が鮮やかな薬師寺と対照的に、どっしりと重厚なイメージです。

晩御飯は、いつもの奈良駅とは違う場所で食べてみようということになり、降りたことのない新大宮駅へ。西大寺と奈良の間にある駅です。駅から徒歩2分ほどのTruchaというお店に行きました。

e0066369_1338110.jpg
アジア料理をアレンジしたメニューがたくさんあります。これは青菜の炒め物。味付けはタイ風かな。

e0066369_13381861.jpg
e0066369_13384011.jpg
こちらのサラダ、上に乗っかってるのは餃子の皮を刻んで揚げたものだとか。ざっくり混ぜて食べると食感も楽しめてすごくおいしい。

e0066369_13401082.jpg
ミーゴレン風の焼きそば。そんなに辛くはなかったです。

奈良は京都と比べるとエスニックのお店が少ないのですが、こちらは結構人気があるようです。私たちが行った日も満席で断わられている人がありました。また機会があればいってみたいと思います。
[PR]
by cita_cita | 2010-09-27 21:08 |
<< NBのトレッキングシューズ 横手やきそば >>