淡路の食におぼれる旅 その2

すこーし間が空いてしまいましたが、2日目です。南海荘で朝風呂から上がって、おなかがすいたころに朝ごはんです。

e0066369_22183988.jpg
朝ごはんのお魚はサワラの塩焼きでした。春のお魚だと思っていましたが、この時期や、秋にも獲れるとのこと。身がしっかりして、すごくおいしかったです。

e0066369_22185333.jpg
そして昨日の鯛がアラ煮きに姿を変えて出てきました!なんと玉ねぎと一緒に甘辛く煮てあって、ご飯がすすむ!

e0066369_2219814.jpg
この日は月に一度(毎月第4日曜)の福良のうずしお朝市の日。ちょっと出遅れてしまったので、店じまいしているところもありましたが、小さめの玉ねぎをたくさん買いました。これで1袋150円!小さいと1回の調理ごとに使いきれるからうれしいです。

e0066369_2219202.jpg
この朝市でも人気があるというオキフーズの揚げたて天ぷら。魚のすり身を使った練り物です。タコとイカの形をしてます。

e0066369_22193461.jpg
私が買った中では、タコと玉ねぎ、海老と玉ねぎ、それからのりチーズがおいしかったです!!

e0066369_22194958.jpg
港には次々にハモが水揚げされてきます。

e0066369_2220317.jpg
それを軍手1枚しただけで、どんどん選別していくお兄さん。「咬みませんか?」って聞いたら、あっさり「咬みますよ」だって…(怖)

e0066369_22202586.jpg
朝市会場を出て、福良地区で人気のG・エルムへ。以前はもう少し北のスーパー、イズミヤ(今はリベラル)南淡店に小さなコーナーを構えていた手作りアイスのお店です。評判が評判を呼び、今はこんなにかわいいお店を構えるように。

e0066369_22203768.jpg
私の一押しはイズミヤ時代から「トマトいちご」。だまされたと思って食べてみて欲しい、意外な組み合わせと衝撃的なおいしさ。けど、シャーベット類は午後からでないとお店に並ばないそうで、この日は残念ながら食べられませんでした。代わりに私が選んだのは「つぶつぶいちご」と「大人のコーヒー」のダブル。トマトいちごは食べられなかったけど、つぶつぶいちごもやっぱりおいしいし、南海荘の若旦那推薦の大人のコーヒーが素晴らしい!食べて納得、ほろ苦さがあって、絶妙なバランスです。

あとの3人が頼んだのは「しぼりたて牛乳」「黒ごま」「アーモンド」「こだわり抹茶」「クリーミーチョコレート」そして「キャラメル」の6種類。「しぼりたて牛乳は近所の酪農家でしぼってもらったもので手作りしてる一番人気の商品だし、おいしいに決まってるのですが、アーモンドがこれまたヒット。こう書いている間にも取り寄せしようかなーって気になってきた…。私もー!という方、お取り寄せはここから出来ますよー。「アイスができるまで」も読めます!

アイスを食べて、車を北に走らせます。向かうは洲本の中心部。ここにもお気に入りの店があるのです。その名は「リゾレッタ」。淡路出身のオーナーが、淡路の食材を余すところなく活かしたイタリアンを食べさせてくれます。前回までは、洲本の商店街の中にあったのですが、海水浴場の前に移転して大きくなったと聞いて楽しみにしていました。

e0066369_2223017.jpg
前はカフェみたいな雰囲気のこじんまりした店でしたが、こんなに立派な入り口のレストランになっていました。私たちが到着したとき、店の駐車スペースにはポルシェばっかり4台。なんだ?セレブのオフ会か?と思いつつ、その横をすり抜けてワゴンR(しかも「わ」ナンバー)を滑り込ませる私。はぁーガリッとやらないかドキドキしたわー。

e0066369_22354689.jpg
ランチの前菜はなんと7種類!! これ全部前菜ですよー!! あーワインが飲めないのがホント残念だわ。

e0066369_22252983.jpg
パプリカのマリネ。クミンとオレンジピールがアクセントになってました。

e0066369_22254227.jpg
白身魚の南蛮漬け風。盛り付けがキレイ!

e0066369_22255256.jpg
トマトの上にツナを乗せたもの。

e0066369_2226384.jpg
オクラのアリオリソース。

きゅうりのギリシャ風サラダ、はちゃんと撮影できていませんでした(汗)

e0066369_22264320.jpg
さつまいものシナモン煮と…たぶん手前のはアナゴだったかしら。

e0066369_2226562.jpg
小さな巻貝の塩ゆで。これもおいしかったー。

e0066369_22271743.jpg
メインは、淡路ゴールデンポーク(イノブタ)のバルサミコ風味の煮込み。

e0066369_22273063.jpg
しらすとキャベツのスパゲッティーニ 黒こしょう風味

e0066369_22274596.jpg
淡路の海の幸たっぷりのトマト風味のスパゲッティーニ

e0066369_2228184.jpg
デザート5種盛りはスイカのソルベ、パンナコッタ、カタラーナ、ガトーショコラ、ティラミスでした。

そして一路また岩屋港を目指し、たこフェリーで再び明石へ。レンタカーを返して、晴れてアルコール解禁となり、軽く飲んで帰ろうと思ったのですが明石の台所、「魚の棚」は当然のごとく、お魚自慢の居酒屋さんばかり。思わずお魚以外もある居酒屋へと飛び込んだ、罰当たりな私たちでした。「魚の棚」の皆さん、ごめんなさい。
[PR]
by cita_cita | 2010-08-04 22:00 |
<< 「行正り香の今夜は家呑み」 行正り香 もう、離れられなーい! >>