北海道かぞく旅2010 その1

e0066369_02327.jpg
16日から4日間北海道に行ってきました。両親を連れて、祇園祭の時期のこの旅行も今年で4年目、恒例になりつつあります。実家は自営業をやっているのでなかなかまとまった休みが取りにくいのですが、祇園祭の期間中だけ、鉾町が通行止めになる関係でその一体の会社と取引のある業種は休みになるのです。

去年は旭川から出発して摩周湖、知床、網走とかなりの距離を移動して忙しかったのですが、今年は余裕を持って美瑛・富良野から小樽、洞爺湖とめぐるコースにしました。

行きは旭川空港IN。関空から旭川行きのJAL直行便が無くなって困っていたのですが、ANAが期間限定で直行便を運行してくれて助かりました。ただし到着時間はJAL時代より2時間ほど遅くなってしまったので、初日はあまり時間がありません。レンタカーを借りて空港を出発したのが4時、宿の夕食は7時。

この日の旭川は気温28度。関西を抜け出してきたけどこっちも結構暑いです。まあ、京都の暑さと比べたらかわいいもんですが。まずは美瑛まで車を走らせつつ、今日の予定を検討。富良野まで移動しても見たい施設はもう終了しているところが多いので、この日は軽く美瑛の丘周辺をドライブして宿に入ることに。

いかにも美瑛。いかにも北海道という景色。
e0066369_01348.jpg
e0066369_011718.jpg


そして両親は4回目、私は5回目となるおなじみの「とぅもろう」へチェックイン。去年と変わらない宿の様子やオーナーご夫妻にほっとさせられます。
e0066369_022846.jpg


e0066369_03399.jpg
窓から見える景色は風景画そのもの。
e0066369_031572.jpg


e0066369_06443.jpg
庭にはリアトリスの花が。

e0066369_061749.jpg
有機野菜たっぷり晩御飯のメニューです。

e0066369_042352.jpg
本日のメイン、アイナメと夏野菜の甘酢あん。盛り付けがキレイ。

晩御飯のはじめには、宿のご主人である行輝さんが今日のお客さんを紹介してくれます。この日は東京からの夫婦と西宮からの親子4人組、栃木の夫婦に青森からバイク一人旅の男性と大阪から一人旅の登山好きの女性、そして京都から私たち親子3人。数日前にはタイから車椅子のお客さんが来られていたそうです。

この日はおいしいご飯をいっぱい食べて、部屋でくつろいでいたらすぐに眠くなってしまい夢の中へ。おやすみなさい。
[PR]
by cita_cita | 2010-07-22 23:56 |
<< 北海道かぞく旅2010 その2 体組成計で健康カンリ >>