ヨーガ療法学会総会@金沢

先週末は金沢へ。いつものグルメ旅とは違って、今回は日本ヨーガ療法学会の研究総会を見に行くためでした。

e0066369_11571072.jpg
今回のテーマは「統合医療の中のヨーガ療法~体と心と意識のテクノロジー」。日本各地やインドから招かれた先生方による招待講演と、先日全課程を修了し無事卒業して晴れて療法士となった私たちの2期先輩達の研究発表の場です。来年は札幌で、再来年は岡山で総会があるのですが、順調に卒業できれば私は岡山で発表することになるので、その勉強も兼ねて参加しました。

e0066369_11573033.jpg
ポスターセッションでは私より一足先に卒業した友達の発表も聞けました。発表のテーマは「Ⅰ型糖尿病に対するヨーガ療法報告」。久しぶりに会った彼女とは、今から3年前、2006年の7月にアヌサラヨガの集中トレーニングを受けた時に知り合って以来の友達。当時学校職員のアルバイトと2足のわらじを履いていた彼女も、今はインストラクターとしてたくさんのクラスを受け持っています。YTIC(ヨーガ療法士養成講座)の前期部門であるYTC(ヨーガインストラクター養成講座)の受講を勧めてくれたのも実は彼女でした。

e0066369_11575283.jpg
ポスターセッションの会場はこんな感じ。たくさんの療法士がそれぞれの研究テーマで発表をしています。このコーナーは「摂食障害とヨーガ療法」に関するセクションでした。

招待講演でアーユルヴェーダに関する面白い話を聞けたり、一般研究発表で高校のバレー部員全員に対するヨーガ療法の結果、チームのモチベーションが変わって県大会で準優勝したなど、かなり面白い発表が聞けていい刺激になりました。そういう自分も来週はいよいよ中間発表となる課題論文の提出とグループ内でのプレゼンテーション発表が待っています。まずはこれを乗り越えないと次に進めません。まだ最後の仕上げができてないし、発表のセリフも出来上がってないのですが…泣いても笑ってもあと4日間、ラストスパートがんばります。

e0066369_1245188.jpg
こちらはおまけ。やっぱ金沢に来たら…ということで、夜は金沢駅近くの「くろ屋」にてお魚三昧の晩御飯。お勉強の後は、せめてこんな楽しみもないとねぇ。
[PR]
by cita_cita | 2010-07-06 22:30 | LOHAS
<< いよいよ決戦間近 モンゴルは遥か遠く。 >>