さんが焼き

e0066369_21221945.jpg
昨日テレビで「さんが焼き」っていうのを紹介してた。アジのなめろう(生のアジにネギ、しょうが、しそ、味噌、日本酒を加えて包丁で粘りが出るまで叩いたもの)をグリルで焼いたもので、房総半島の漁師料理だそう。

おいしそうだったので、今日やる気満々でスーパーに行ったら、刺身用のアジはなくて、煮付・焼き魚用ってのしかなかった…。アジのほかだとイワシやサンマとか、いわゆる青魚系で作るらしいけど新鮮なのが見当たらず…。

でもどうしても食べたかったので、仕方なくビンチョウマグロでなめろうとさんが焼きを作りました。なんか見た目お好み焼きみたいですね(笑)。悪くなかったけど今度はアジでリベンジしたい…。
[PR]
by cita_cita | 2010-02-22 21:21 | おいしいもの
<< わいもソックス☆ スキー日和、スノボ日和。 >>