「ろうちゅう」に行きたい!!

e0066369_10175313.jpg
NHKの「世界ふれあい街歩き」で紹介されていた中国四川省の「ろうちゅう」という街を見てめちゃくちゃ行きたくなった。漢字では門の中に良いと書いて閬中というらしい。

2300年前の秦の時代に作られた街で、今でも土壁・瓦屋根・石畳の古い町並みがそのまま残ってる。細い路地がいくつも入り組んで、徒歩でないと回れないところがいっぱい。旧市街全体が、映画のセットみたいなすばらしい町並みです。番組ホームページでもその様子が紹介されています。こんな感じです


e0066369_10181867.jpg
e0066369_10183752.jpg
5年ほど前にベトナムを旅したとき中部のホイアンに行ったことがあって、あそこは今まで行った場所の中でも好きな町並みのベスト3に入るけれど、ちょうどあんな雰囲気。

ろうちゅうに暮らす人は穏やかでおせっかいで、人懐っこくてめちゃくちゃ感じがよかった。中国は上海と北京と広州、どれも大きな都市しか行ったことがないから、自分の持ってたイメージが覆った。

四川省の成都(ここには空港がある)からバスで7時間らしいので、簡単には行けないけど…秘境好きの私としては、そう聞いてしまうと、どうにか行けないかと余計に旅心がウズウズするなあ。ああ、行ってみたい!見てみたい!
[PR]
by cita_cita | 2010-01-24 09:16 |
<< 「ぐるりのこと。」 淡路島のスイセン >>